借金の苦しみから抜け出せた債務整理

借金の苦しみから抜け出せた債務整理

借金をした理由


毎月給料日前になると生活費が足りなくなり、いつも親に借りていました。
しかし毎月のように親に借りていると、借りにくくなるものです。
そこで気兼ねなく借りられるといった理由で、消費者金融から借り入れをしました。
消費者金融から借り入れをしても、親のように咎められることはありません。
最初の頃は恐怖心もあったので頻繁には借りていませんでしたが、咎められず借りることができたので、いつしか毎月借り入れをするようになりました。

膨らみ続ける借金


毎月生活費のためにお金を借りていると、翌月も生活費が厳しく借金の返済をすることはできません。
給料をもらって返してもまた借り入れをするようになり、気付いたときには給料では返せないほど借金が膨らんでいました。
それからの生活は、毎日地獄です。
電話が鳴る度に気持ちが落ち着かなくなり、どうにか返済をしようと新たな借り入れをして返済に充てました。
しかし、借金の返済で借金をしていては、いつまで経っても完済することはできません。
そんなときテレビで債務整理をしている法律事務所のCMを見て、相談に行くことに決めました。

法律事務所に債務整理の相談へ


法律事務所に債務整理の相談に行くときは、不安な気持ちしかありませんでした。
しかし法律事務所では、弁護士の先生が親身に話を聞いてくれ、債務整理についても丁寧に説明をしてくれました。
私が特に不安だったのは、財産を没収されたり家族にバレたりすることです。
しかし債務整理の一つである任意整理なら、財産を没収されることはありません。
官報にも掲載されず家族にすらバレないといわれたので、不安だった気持ちは全て吹き飛びました。

債務整理をして


任意整理をしてもらったことで、借金は大幅に減額されました。
これまでのように電話の音に怯える必要もなくなり、今は残された借金を毎月返済しています。
債務整理に必要だった料金も、分割払いなので無理なく支払うことが可能です。
今ではもっと早く相談をしておけば良かったと、後悔しています。